1. HOME
  2. わたしたちについて

わたしたちについてintro

 弁護士法人 空と海(事務所名 そらうみ法律事務所)は、弁護士過疎地域といわれる岩手県沿岸部や奄美大島の公設事務所で活動してきた弁護士4名が中心となって開設した弁護士法人です。

 弁護士の少ない地域で活動してきた私たちは、これまで弁護士に相談が出来ず、悩みがいつまでも解決せずに苦しんでいる人たちをたくさん目にしてきました。

 私たち弁護士の使命は、困っている人の役に立つことです。誰にも相談できずに困っている人を一人でも減らしたい。私たちの切なる願いです。

 私たちは、「困ったことがあったら、『そらうみ』に相談に行こう」と思っていただけるような、地域の皆様に最も身近な存在でありたいと考えています。東京、奄美、陸前高田、3つの地域の事務所が一つのチームとして、あなたに寄り添います。

 雲の向こう側には青空が広がっています。荒れた海はいつか穏やかな青い海に変わります。空と海、いつもどこかでつながっています。私たちはあなたにとってそんな事務所でありたいと思っています。

左から、鈴木穂人、瀧上明、在間文康、新谷泰真
(H28年9月、嵩上げ工事が進む陸前高田にて)

そらうみ法律事務所が大切にしていること

最も身近な相談相手であること

「体調がすぐれないからちょっと診てもらおう」と気軽に訪ねることができる町のかかりつけ医のように、「困ったことがあるからちょっと相談に行こう」と思っていただけるような、最も身近な相談相手でありたいと思っています。スタッフ一同、話しやすく、温かな雰囲気でお迎えいたします。

ともに最良の解決を目指します

お悩みやご事情は人それぞれです。私たちは、あなたの思いを第一に、最良の解決が何かを一緒に考え、オーダーメイドの方法で問題の解決を目指します。私たちは、主役であるあなたのサポート役として、あなたの思いに寄り添います。

チームであなたを支えます

担当の弁護士は決めさせていただきますが、スタッフを含めたそらうみチーム全員で、あなたのサポートをさせていただきます。私たちを頼っていただく皆様への責任を果たすことができるよう、プロフェッショナルとして、法的知識の習得、技能の研鑽を怠りません。