1. HOME
  2. 弁護士紹介
  3. 長尾大輔

弁護士紹介lawyers

LAWYERS

長尾大輔

長尾 大輔Nagao Daisuke

浦添

そらうみ法律事務所 浦添事務所在籍

沖縄弁護士会所属

宮古島は弁護士としての私のふるさとです。
皆さんのふるさとはどちらですか?

ふるさとがどこにあろうとも、どこで生活していようとも、いわゆるインフラは、等しく提供されなければなりません。生活している場所によって、水道や電気、ガスが使用できないことがあっては困ります。私は、水道、電気、ガスと同じように、どこで生活していても、困ったときに弁護士にアクセスできる環境が確保されなければならないと考えています。そこで私は、弁護士の資格を得ると同時に、日本司法支援センター(法テラス)に所属し、弁護士の数が少ない司法過疎地域といわれる場所での勤務を希望して、そのほとんどの期間を宮古島で過ごしました。

宮古島での生活が長くなるとともに、宮古島に愛着がわき、弁護士人生を宮古島で全うしたいと考えるようになりました。しかし、宮古島で起きた紛争を必ずしも宮古島の中だけで解決できるとは限らず(裁判は、日本全国いたるところで起きる可能性があります。)、私だけで、どこで生活をしていても弁護士にアクセスできる環境を整えることには限界がありました。そこで、この度、志を同じくするそらうみ法律事務所に合流することになりました。

私が所属するのは浦添事務所です。浦添をはじめとする沖縄本島の皆さん、もちろん私を育てていただいた宮古島の皆さん、そして、石垣、奄美のみならず、そらうみ法律事務所の支店がある司法過疎地域において、弁護士の助けを必要とする全ての方々のお力添えができるように、全力を尽くします。よろしくお願い申し上げます。

長尾大輔

経歴

1973年
大阪市出身
1998年
関西学院大学法学部卒業
2004年
一般企業(株式会社ローソン)勤務を経て京都産業大学法科大学院に入学
2007年
京都産業大学法科大学院修了
2012年
日本司法支援センター(法テラス)入所
福岡市で1年間勤務した後,2013年1月より法テラス宮古島法律事務所で勤務開始
2020年
4月末で法テラス宮古島法律事務所を退職
5月1日よりそらうみ法律事務所浦添事務所に入所(共同代表)

LAWYERS